はじめに

財務戦略を考える場合、まずは「財務戦略」という言葉の意味を明確に定義することが重要です。

財務とは、現金の流れ(キャッシュフロー)を管理する事務をいいます。つまり、資金調達と資金運用を管理する事務を意味します。

戦略とは、企業全体で中・長期的に取り組む計画をいいます。戦略はもともと地球規模で取り組む軍事計画のことをいい、大局的な意思決定に基づく計画を意味します。

「財務」と「戦略」を上記のように定義するならば、財務戦略とは「企業全体で中・長期的に取り組む」「資金調達と資金運用を管理する事務」の「大局的な意思決定に基づく計画」と定義されることになります。

財務戦略は、一定の考え方に従うことで全ての企業において策定することができます。このサイトは財務戦略を策定する際の考え方を紹介するものです。

また、当事務所は財務戦略の策定をサポートしています。もし御社が財務戦略の策定に関するサポートをお望みならばご相談ください。経営者としてのキャリアがある税理士が経営者の視点に立って親身に対応させていただきます。