はじめに

資金繰りは企業経営の基本であり、重要な課題です。資金繰りは資金管理のツールである資金繰り表をもとに行われますが、融資判断に十分な資金繰り表の作成は銀行任せになっているのが実情ではないでしょうか。

  • 融資申込から実行までに時間がかかる。融資交渉に時間がかかる。
  • 銀行との融資交渉がかみ合わない。思い通りの資金調達が難しい。

もし御社が上記の問題を抱えているならば、その原因は資金繰り表にあるかもしれません。融資交渉をスピーディかつ有利に行うためには、資金需要が発生する経緯から資金不足が解消されるまでのストーリーを示す資金繰り表を作成することが必要です。

当事務所は、融資判断に十分な資金繰り表の作成・運用のほか、基本的な貸出条件の基礎となる信用格付の改善等、中小企業の資金繰りをトータルでサポートいたします。

もし御社が経営の安定化・高度化をお望みならばご相談ください。経営者としての経験がある税理士が経営者の視点に立って親身に対応させていただきます。