サポート案内

しきや会計&コンサルティングは、実現可能性の高い抜本的な経営再建計画の策定をサポートしています。

計画の策定には3つのスキルが必要です。

  1. 銀行に対する交渉力
  2. キャッシュフローを重視した事業計画を策定する能力
  3. 債務者区分を測定する能力

銀行は特有の価値観を有しており、銀行との交渉には銀行目線の理解が欠かせません。また、銀行はキャッシュフローによる債務償還能力を重視しています。事業計画はキャッシュフローを重視した計画でなければなりません。そして、経営者がより多くの正解を選べるように、必要十分な計画でなければなりません。債務者区分を測定することでやり過ぎでない計画を立てることができます。

当事務所はいずれのスキルに関しても十分な経験を持っていると自負しています。もし、御社が実現可能性の高い抜本的な経営再建計画の策定を望まれているならご相談ください。経営者として抜本的な財務改善に取り組んだ経験がある税理士が親身に対応させていただきます。